広島県立第二中学校慰霊碑

  • 広島市内中心部
  • 観光: 平和(被爆建造物・慰霊碑など)
広島県立第二中学校慰霊碑
広島県立第二中学校慰霊碑
広島県立第二中学校慰霊碑

建立年月日 昭和36年(1961年)8月6日

この碑は、戦災と原爆で亡くなった広島第二中学校の職員・生徒352名を慰霊するために建てられたものです。

被爆当時、爆心地から600m、中島本町で建物疎開作業に従事していた生徒と職員は、本川河岸に整列して訓示中に被爆しました。ほとんどが即死、その多くは遺骨の判別も、拾い集めもできない状況でした。

碑の横には、元二中校長・古田貞衛さんの

なぐさめの
言葉知らねば
たゞ泣かむ
汝がおもかげと
いさをしのびて

という歌碑が建てられています。

この近くの碑や施設など
義勇隊の碑
広島市商・造船工業学校慰霊碑

その他
平和記念公園ほかの記念碑・文学碑の一覧

その他の情報

アクセス情報 広島駅から広島電鉄電車(路面電車)「原爆ドーム前」下車
もしくは広島駅から広島バス吉島営業所行き「平和記念公園」下車。
広島国際会議場西側、本川沿い。