平和祈念像(草野心平の詩碑)

  • 広島市内中心部
  • 観光: 平和(被爆建造物・慰霊碑など)
平和祈念像(草野心平の詩碑)
平和祈念像(草野心平の詩碑)
平和祈念像(草野心平の詩碑)

建立年月日 昭和52年(1977年)8月2日

全国の学童の募金や広島商工会議所などの協力により建設されたもので、像は円鍔勝三氏の寄贈によります。ちょうど、原爆死没者慰霊碑を見守る格好で、若い母親に抱かれた子どもが平和のラッパを吹いています。

製作者の円鍔氏は除幕に際して「親から子どもへ、きのうよりもあすへ。三日月もやがて満月になる。新しい未来を求めて、平和のラッパを鳴らしたい。」と意図を語りました。

この近くの碑や施設など
原爆死没者慰霊碑(広島平和都市記念碑)
菩提樹の碑
平和の灯
祈りの像
平和の池

その他
平和記念公園ほかの記念碑・文学碑の一覧

その他の情報

アクセス情報 広島駅から広島電鉄電車(路面電車)「原爆ドーム前」下車
平和記念公園内 原爆死没者慰霊碑西側。