平和祈念碑

  • 広島市内中心部
  • 観光: 平和(被爆建造物・慰霊碑など)
平和祈念碑
平和祈念碑

建立年月日 昭和59年(1984年)6月24日

昭和57年に長崎県を襲った記録的な豪雨被害に対して、広島西ライオンズクラブが長崎西ライオンズクラブに義援金を贈ったことをきっかけに、姉妹縁組を締結しました。この碑はそれを記念して、その同じ「平和記念碑」を広島・長崎両市に建立する話がまとまり、建立されました。

石板の左右には「全人類の恒久平和のシンボルとして被爆の体験をもつ姉妹都市広島と長崎の両クラブがこの碑を建立する」と碑文が英文と和文で刻まれています。

この近くの碑や施設など
広島郵便局職員殉職碑
原爆犠牲建設労働者・職人之碑
「平和の祈り」句碑

その他
平和記念公園ほかの記念碑・文学碑の一覧

その他の情報

アクセス情報 広島駅から広島電鉄電車(路面電車)「原爆ドーム前」下車
元安橋東詰から川沿いに下り、徒歩約1分。