石ケ谷峡(いしがたにきょう)(名勝)

  • 広島市
  • 観光: 歴史・文化
石ケ谷峡(いしがたにきょう)(名勝)

昭和12年(1937年)に広島県の名勝地の指定を受けた、延長7kmの渓谷です。新緑・紅葉の季節が特に美しく、多くのハイカーで賑わっています。

名勝指定年月日:昭和12年(1937年)5月28日

その他の情報

アクセス情報 自家用車
山陽自動車道五日市・廿日市の各ICから県道41号で約25分
中国自動車道戸河内・吉和の各ICから約30分

公共交通機関
JR山陽本線五日市駅南口から湯来温泉行きバスで約65分の石ヶ谷峡入口で下車、徒歩5分