嚴島神社

  • 廿日市市・大竹市
  • 観光: 歴史・文化
嚴島神社
嚴島神社
嚴島神社

日本三景「安芸の宮島」で知られる嚴島神社は、海を敷地とした独創的な構成と、寝殿造りの様式を取り入れた荘厳華麗な建築美で、日本有数の名社にふさわしい貫禄を見せています。12世紀、平清盛によって、数年をかけて現在の姿に造営されました。自然災害に見舞われても何度も修復され、建設当時の姿をいまに伝えています。「神をいつきまつる島」から、「嚴島(いつくしま)」と呼ばれ、古くから島全体が神として信仰の対象とされてきました。背後に広がる緑とのコントラストは格別の美しさです。平成8(1996)年にはユネスコの世界文化遺産に登録されました。瀬戸内海観光の中心的存在になっています。

※現在、大鳥居の修復工事を行っており、そのためシート(メッシュ素材)で全体を覆っています。また、参拝に支障はありませんが、回廊等の社殿についても修復工事を一部行っておりますので、ご了承ください。なお、工事の詳細状況については、嚴島神社ホームページ「工事状況及び計画ご案内」をご確認下さい。

その他の情報

住所 広島県廿日市市宮島町1-1
アクセス情報 ■電車
JR西日本 宮島口駅
広島電鉄 広電宮島口
船舶
宮島口桟橋からフェリーで宮島桟橋まで(約10分)
徒歩
宮島桟橋から神社入口まで(約15分)

■自動車
山陽自動車道 廿日市ICより宮島口へ(約15分)
山陽自動車道 大野ICより宮島口へ(約15分)
※ 土曜日曜祝日連休の渋滞時は不明
電話番号 0829-44-2020 (※9:00から16:00まで)
営業(開店)時間 【嚴島神社】 開門〜閉門
1月1日 0:00 〜 18:30
1月2日 〜 1月3日 6:30 〜 18:30
1月4日 〜 2月末日  6:30 〜 17:30
3月1日 〜 10月14日 6:30 〜 18:00
10月15日 〜 11月30日 6:30 〜 17:30
12月1日 〜 12月31日 6:30 〜 17:00
休日 高潮等での拝観停止はありますが、当該理由による拝観停止予定はありません。
利用料金 嚴島神社昇殿料
※障害者手帳、療育手帳を携帯の方は、手帳をご提示ください。
<個人>
・大人  300円(神社) 300円(宝物館) 500円(共通割引)
・高校生 200円(神社) 200円(宝物館) 300円(共通割引)
・小中学生 100円(神社) 100円(宝物館) 150円(共通割引)
<団体>(各50名以上)
・大人  250円(神社) 250円(宝物館) 400円(共通割引)
・高校生 150円(神社) 150円(宝物館) 200円(共通割引)
・小中学生 70円(神社) 70円(宝物館) 100円(共通割引)