縮景園 ツツジ

  • 広島市内中心部
  • 観光: 自然・公園
縮景園 ツツジ

1620年、広島藩主浅野長晟(ながあきら)の別邸の庭として造られた池泉回遊式の大名庭園。梅や桜、ツバキの名所としても有名で、中でもツツジは約5品種490株があります。4月上旬から咲きはじめ、4月中旬から5月上旬が見頃を迎えます。その他、牡丹の花も見頃が同時期ともあり、春の縮景園に華やかさを添えます。

その他の情報

アクセス情報 JR広島駅から徒歩約10分
または広島駅前から広島電鉄電車に乗車し「八丁堀」で下車。「白島線」に乗り換え「縮景園前」下車、徒歩2分
もしくは、
ひろしま観光ループバス「めいぷる?ぷ」で広島県立美術館前バス停下車、徒歩3分