筆の里工房

  • 東広島市・熊野町・府中町・海田町・坂町
  • 観光: 文化施設
筆の里工房
筆の里工房
筆の里工房

180年の歴史を有し、全国生産の約8割を占める伝統的工芸品熊野筆。
筆の里工房は、筆から生まれる美術、工芸、遊びなど、筆の広がりを見て触れて、体験ができる筆の博物館です。
館内は、全長3.7メートルの世界一の大筆を中心に、筆の歴史を日本文化の変遷をたどりながら紹介する常設展示や、伝統工芸士の筆づくりの実演、筆を使った様々な体験、年間数回の全国有名書画家の特別企画展などで来館された方に、「筆の広がり」を存分に楽しんでいただけます。
また、館内には熊野町内の筆製造業者(書・画・化粧)32社の商品を揃えた熊野筆セレクトショップがあります。1,500種類もの筆を手にとり、試筆をしながら筆を選ぶことができます。

筆の里工房外観
筆の里工房.jpg

「筆司の家」では、伝統工芸士が開館時間中筆づくりを実演しています。
実演

筆を使った様々な体験ができます。
筆の体験

筆の体験

熊野筆セレクトショップ
セレクトショップ

セレクトショップ

その他の情報

アクセス情報 ■バス
広島バスセンター、JR広島駅から約45分

・熊野萩原行
・熊野営業所行(出来庭には止まりません)
JR矢野駅から約15分

・熊野萩原行
・熊野営業所行(出来庭には止まりません)
JR呉駅から約35分

・熊野営業所行(出来庭には止まりません)

出来庭バス停で下車の場合 :徒歩約20分
熊野営業所で下車の場合 :最寄のタクシーで約7分

■車
広島市内から20km(約35分)
呉市内から15km(約25分)
東広島市内から25km(約35分)