海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)

  • 呉市・江田島市・竹原市・三原市・大崎上島町
  • おすすめ: おすすめ
  • 観光: 文化施設
海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)
海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)
海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)

日本で初めて、実物の巨大潜水艦を陸上展示する博物館「海上自衛隊呉史料館(愛称:てつのくじら館)」は、「潜水艦の発展と現況」や「掃海艇の戦績と活躍」などに関する歴史的な史料を通して、海上自衛隊の歴史や、呉市と海上自衛隊の歴史的な関わりについて紹介する史料館です。 陸揚げされた実物の巨大潜水艦に乗艦することもでき、艦内には、艦長室や士官室などの艦内生活の一部が再現され、潜水中の環境や生活を疑似体験できるほか、潜水艦の構造を実際に「見て」、「体感する」貴重な体験ができる史料館です。

6月22日(月)の再開後は、新型コロナウィルス感染拡大防止対策のため、
当面の間は 入替え制での見学となります。

その他の情報

アクセス情報 大和ミュージアムの道路を挟んで向かい側、JR呉駅から徒歩5分

電車・バス/
JR呉駅から徒歩約5分、または、広電バス宝町中央循環線「ゆめタウン・大和ミュージアム前」下車、徒歩約1分

車/
クレアライン呉ICから約5分、または、高屋ICから約50分

船/
呉中央桟橋から徒歩約1分